アストラゼネカ

アストラゼネカ

文字サイズ

がんの患者さんやご家族の体験談、自分に最適ながん治療にたどり着くための情報を紹介しています

皆さんからの体験談

悩みや不安を抱えたときにどのようにがんと向きあえばよいのか。
自分らしくがんと向きあう患者さんやご家族の体験談・メッセージなどをご紹介します。

乳がん

家族

乳がん 26歳 女性 パート・アルバイト

手術後〜1、2年目どのようながんか調べた後、5年生存率30%とあった。母はもう生きられないのかとずっと不安を感じていたが、私は「30%のほうに入ればいいんだよ!」「病は気からだから!」等言い続けた。髪が抜けて変なかつらじゃなく、ウィッグを一緒に見に行って、おしゃれなのをつけたり、帽子もかわいいのを買ったりして、日々を楽しく過ごせるようにした。

勇気づけられた言葉、場面

抗がん剤治療時食欲はあり、痩せたりしなかったこと。食欲だけでもあってよかったと思う

投稿時 :
 がんの治療を終了し、定期的な検査通院中 

皆さまの体験が誰かの生きる力になります

皆さまからの体験談を募集しています

体験談を投稿する

掲示板

自分らしくがんと向き合うために

患者さんやご家族の方が情報交換いただる掲示板です

詳しくはこちら