アストラゼネカ

アストラゼネカ

文字サイズ

がんの患者さんやご家族の体験談、自分に最適ながん治療にたどり着くための情報を紹介しています

皆さんからの体験談

悩みや不安を抱えたときにどのようにがんと向きあえばよいのか。
自分らしくがんと向きあう患者さんやご家族の体験談・メッセージなどをご紹介します。

子宮がん

患者

子宮がん 45歳 女性 パート・アルバイト

先月、7年ぶりに市の婦人科検診を受けたところ、子宮頸がんの疑いで要検査との結果でした。病院で2週間前に再検査があり、1週間後の検査結果で高度異形成とのことでした。明後日手術します。それまで症状がなかったのに、最近は下腹や胃に鈍痛があり、進行しているのではないかと不安です。医療保険にも入っていないため、かかる費用も心配です。 ちゃんと検査していれば、ちゃんと医療保険に入っていれば、という思いです。

勇気づけられた言葉、場面

先生から、この程度で見つかったんだからよかったんだよ、といわれたときに少し落ち着くことができました。

投稿時 :
 がんの診断から治療開始まで 

皆さまの体験が誰かの生きる力になります

皆さまからの体験談を募集しています

体験談を投稿する

掲示板

自分らしくがんと向き合うために

患者さんやご家族の方が情報交換いただる掲示板です

詳しくはこちら