アストラゼネカ

アストラゼネカ

文字サイズ

がんの患者さんやご家族の体験談、自分に最適ながん治療にたどり着くための情報を紹介しています

皆さんからの体験談

悩みや不安を抱えたときにどのようにがんと向きあえばよいのか。
自分らしくがんと向きあう患者さんやご家族の体験談・メッセージなどをご紹介します。

卵巣がん

患者

卵巣がん 46歳 女性 会社員

「太ったねぇ」と彼氏に言われ、妊娠を疑い検査。25歳のときでした。結果は卵巣がん。U期で全摘、抗がん剤治療を半年。今は21年間、再発せずに元気です。

勇気づけられた言葉、場面

病気をしてから、人生が有限と知り、なんでも前向きに考える癖がつきました。
明日のことは誰一人わからない。みんな死ぬんだし、限りある命を大切に生きよう。と思いました。

投稿時 :
 がんの治療を終了 

皆さまの体験が誰かの生きる力になります

皆さまからの体験談を募集しています

体験談を投稿する

掲示板

自分らしくがんと向き合うために

患者さんやご家族の方が情報交換いただる掲示板です

詳しくはこちら