アストラゼネカ

アストラゼネカ

文字サイズ

がんの患者さんやご家族の体験談、自分に最適ながん治療にたどり着くための情報を紹介しています

皆さんからの体験談

悩みや不安を抱えたときにどのようにがんと向きあえばよいのか。
自分らしくがんと向きあう患者さんやご家族の体験談・メッセージなどをご紹介します。

乳がん

患者

乳がん 68歳 女性 看護師

68歳 女性 元看護師 2019年6月 左乳がん手術施行 ステージUAで温存手術後放射線治療 現在ホルモン療法 5年内服予定です。2019年11月より嘔気 下痢 食欲不振あり、2020年1月内視鏡検査 腹部CT施行 CTの結果、両肺がん転移と診断され紹介状もらう。転移と診断され泣きたくなった。これからも、がんと一生お付き合いする不安と覚悟をせねば…

勇気づけられた言葉、場面

病院の待合室でふと不安を漏らした。85歳 女性 肝臓がん末期のおばあさん 治療15年め。
「私だってまだ生きているから、大丈夫だよ。」

投稿時 :
 がんの治療を継続中 

皆さまの体験が誰かの生きる力になります

皆さまからの体験談を募集しています

体験談を投稿する

掲示板

自分らしくがんと向き合うために

患者さんやご家族の方が情報交換いただる掲示板です

詳しくはこちら