代表  清水 公一
代表 清水 公一
社会保険労務士事務所
Cancer Work-Life Balance

仕事は辞めないで!

働いている方には、この段階では「仕事は辞めないで」ということを、声を大にして伝えたいです。仕事を辞めると、使えるはずだったさまざまな支援制度を使えなくなってしまいます。「がんの疑いがある」と言われたり、がんを告知されたりした直後は、ショックで精神的に落ち込んだり混乱したりする状態が少しの間続くものです。しかし、通常は2週間ほどで気持ちが落ち着いてきますので、この間に仕事を辞めるといった重要な結論は出さないでほしいと思います。最初の段階で辞めなくてもいいのです。治療をしながら仕事を続ける方法はあります。