アストラゼネカ

アストラゼネカ

文字サイズ

がんの患者さんやご家族の体験談、自分に最適ながん治療にたどり着くための情報を紹介しています

  1. HOME
  2. 伝える
  3. 情報ボックス
  4. 皆さんからの体験談

皆さんからの体験談|胃がん

胃内壁の粘膜細胞ががん化することで発症するがんで、上皮組織から発生する「腺がん」に含まれます。
がん細胞が増加すると粘膜から徐々に胃の外側に進行していき、大腸や膵臓にも広がります。
代表的な症状として胃(みぞおち)の痛みや不快感・違和感、胸やけ、吐き気、食欲不振、出血による貧血などがあり、胃炎や胃潰瘍と同様の症状をあらわすこともあります。また、進行すると食べ物がつかえる、体重減少といった症状が出る場合もあります。ただし、早期には自覚症状はあまりなく、進行しても症状があらわれないこともあります。
発生要因にはピロリ菌の感染や喫煙があり、塩分や塩分を多く含む食品を摂りすぎると発症リスクが高まると言われています。1年間に10万人あたり101.4人が胃がんと診断され、男性の中でかかりやすいがんのトップです。治療法は胃がんの進行度や体の状態により異なり、内視鏡治療、手術、薬物療法などがあります。

出典:
国立がん研究センター がん情報サービス「それぞれのがんの解説」
国立がん研究センター がん情報サービス「がん登録・統計」(2015年)

胃がん

がん種はメニューから絞り込みができます。

絞り込み検索

ご覧になりたい項目をチェックし検索ボタンを押してください。

分類
年齢
性別

がんの状況

気になること

検索結果一覧
全21件 1〜10件を表示
患者
胃がん 38歳 男性 自営業(会社役員含む)
2018年、胃がんの宣告を受けて胃2/3とリンパ節を摘出する手術を受けました。
胃がんとわかったのは、体の不調を感じはじめてから1年以上経過してからでした。会社の定期検診では何も問題なく、自分で総合病院を受診した際に発覚しました。病名を告げられた時は真っ白になってしまい。どのように帰っ・・・
患者
胃がん 63歳 男性 その他
2004年6月
胃がんで摘出手術
私は、定期検診で発見されました。定期検診は大事です。

最初ステージTで経過観察 その後内視鏡で手術するも取りきれなかったので、胃の2/3とリンパ節の摘出手術を受け、3週間の入院後完治。
手術前と何ら変わらない生活ですが、初・・・
家族
胃がん 47歳 男性 会社員
76歳の父。毎月かかりつけの医師のところで検診を受けていたにも関わらず、2019年8月に胃がんの宣告。全摘するも腹膜への転移がありステージIV。
その後抗がん剤治療、さらに今年2月に多発性肝転移で余命宣告。普段通り生活しているが、しょんぼりしている父を見るのが本当につらい。
現・・・
患者
胃がん 33歳 女性 主婦
2017年7月、深夜に突然大量の吐血をし、救急車で搬送されました。スキルス性胃がんと診断され、胃を全摘、再発予防の抗がん剤治療をおこないました。1年後に腹膜播種の疑いと診断され、余命1年と告知されました。現在は抗がん剤やその他の治療法を模索しています。・・・
患者
胃がん 58歳 男性 パート・アルバイト
平成27年12月24日、市民病院の診察室でいきなり「ステージIVの胃がんです」との告知。がん=死ということばが全身を駆け回った。主治医の先生が胃がんの状況を説明してくれていたが、私は漠然と聞き流している状態だった。私の方を軽くポンと叩き、胃を全摘し食道と十二指腸をつなげる手術しかないといわれた・・・
患者
胃がん 43歳 女性 主婦
今回で3度目のがん告知(子宮頸がん・乳がん・そして胃がん)でした。
覚悟はしていましたが、今回は手術が出来ない!と告げられて、ホントに辛い思いをしました。
程なくして、抗がん剤治療が始まり、薬の高額さにビックリ!!
後ろ向きな気持ちじゃ、高価な薬も効くはずが無い!と、そ・・・
患者
胃がん 61歳 男性 会社員
朝、食べはじめのみつかえる感じが時々起こり、胃腸薬で直ると判断。服用するもスッキリと直った感じがせず、「念のため」との気楽な気持ちで、生まれて初めて胃カメラ検査を受ける。翌日・翌々日に血液検査とCT検査を指示されてイヤな感じがした。案の定、3日目に「進行性胃癌IIIb」と宣告。
精密再・・・
家族
胃がん 36歳 女性 
離れて暮らしているので心配かけたくないとのことから入院・手術のこともリアルタイムでは一切知らされておりませんでした。帰省した時に文書や薬等発見しもしや・・・と思っていたので元気になった本人から聞かされたときもそれほどショックではありませんでしたが、その前後から私の体調もおかしくなって病院回り。・・・
家族
胃がん 37歳 女性 
体力が落ちないようにと、気力で毎日ウォーキングをしています。休むと再発とでも思うのでしょうか。そして、大変なのに子供や孫が喜ぶ顔が見たいがために、家庭菜園、釣り、山菜取りと頑張って毎年行っています。だから、私たちは、本人の気がすむようにさせています。そして、喜んで食べることが親孝行だと思ってい・・・
家族
胃がん 22歳 女性 
私たちの婚約の報告をおじいちゃんにできてよかったです。おじいちゃんは「剛をよろしく頼みます」といってくれました。涙があふれてとまらなかったです。結婚式のころおじいちゃんは生きていられないから・・でもまたおじいちゃんに会えるのを楽しみにしています。・・・

皆さまの体験が誰かの生きる力になります

皆さまからの体験談を募集しています

体験談を投稿する

掲示板

自分らしくがんと向き合うために

患者さんやご家族の方が情報交換いただる掲示板です

詳しくはこちら