みなさまの体験談|乳がん(2ページ目)

悩みや不安を抱えたときにどのようにがんと向きあえばよいのか。
自分らしくがんと向きあう患者さんやご家族の体験談・メッセージなどをご紹介します。

全110件 11〜20件を表示(2022年12月更新)

  • 患者
    • がんの治療を継続中
    乳がん 59歳 女性 自営業
    2018年の大晦日に知人のドクターの触診で全てを悟りました。私は乳がんかもしれないと。
    自身では2016年から左胸の内側下部に気になるしこりがありました。ずっと乳腺症だと自分に言って聞かせていた日々でした。「私ががんになるはずがない」と。誰よりも活発で健康だけが取り柄で嫁いできたし、4・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの診断から治療開始まで
    乳がん 47歳 女性 公務員(医療従事者除く)
    月経前後の胸の張りがいつもと違い、検査に行きました。親にも言えず、検査待ちの1週間が一番つらかったです。結果、乳がん宣告を受け、紹介状と検体を持って大学病院へ。当日はエコーとマンモグラフィーの検査をし、非浸潤性がんでリンパ節転移なし、ステージ0とのことでした。広がるタイプのがんで、進行は遅く、・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの治療を継続中
    乳がん 68歳 女性 看護師
    68歳 女性 元看護師 2019年6月 左乳がん手術施行 ステージUAで温存手術後放射線治療 現在ホルモン療法 5年内服予定です。2019年11月より嘔気 下痢 食欲不振あり、2020年1月内視鏡検査 腹部CT施行 CTの結果、両肺がん転移と診断され紹介状もらう。転移と診断され泣きたくなった。・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの治療を継続中
    乳がん 23歳 女性 パート・アルバイト
    23歳で乳がんになりました。
    将来について曖昧に思っていた時期に告知されました。
    先生には「しこりはあるけど若いから乳がんの可能性は低い」と言われていたので、告知された時は気が動転してその場で自殺するしかないと本気で思いました。
    それでも、治療前は不安だった抗がん剤もな・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの診断から治療開始まで
    乳がん 46歳 女性 医師、看護師、薬剤師以外の医療従事者
    2019年11月、自身で右側の乳房のしこりに気づきました。幸い年内に市の定期検診で乳がん検査を申し込みしていました。その時にやっぱり精密検査と言われ、年明け2020年に乳腺外科へ行きました。結果は、ステージ2 (II期)の乳がんでした。まだ、リンパ節等には転移は見られず、1月末に大学病院を受診・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの治療を継続中
    乳がん 67歳 女性 パート・アルバイト
    65歳。乳頭が凹んでしこりがあり、ホルモンが影響する乳がんステージ2(II期)との診断でした。乳房温存手術と放射線治療、そのあとホルモン剤を5年のみつづけるのです。最初のお薬を飲みだして3ヵ月経った頃、お薬が体に合わなくなったので、別のお薬に変更しました。・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの治療を終了し、定期的な検査通院中
    乳がん 56歳 女性 パート・アルバイト
    3年前に追突事故に遭ってから体調不良が続き、以前通院していた大学病院に紹介状を書いてもらいました。31歳で子宮がんを患い、全摘手術を受けているためか、30代後半から更年期障害で婦人科を受診していました。しかし母親が難病を患い、自分のことは何年も放置していました。ひと通りの検査は異常がなかったた・・・続きを読む
  • 家族
    • がんの治療を終了し、定期的な検査通院中
    乳がん 49歳 女性 会社員
    2009年4月、会社の健康診断で要精密検査の指示を受けた母。近所のかかりつけ医で検査したところ、左胸に白く写る影がありました。
    石灰化の可能性と言われながらも念のため、紹介状を書いていただき大きい病院へ。そこでの詳しい検査の結果、白い影は腫瘍でした。早期発見で左胸の腫瘍摘出(乳房温存)・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの治療を終了し、定期的な検査通院中
    乳がん 34歳 女性 パート・アルバイト
    2,3年前に32歳で乳がんを患いました。告知された冬季は絶望的に思いましたが、早期発見だったため、治療は予想よりライトでした。早期発見の大切さを知り、あえて周りに私は乳がんだったといいました。早期発見だった私は、同じくらい早期に見つかった方が私を見ても、悩まないような様子でいたいと思っていまし・・・続きを読む
  • 患者
    • がんの治療を継続中
    乳がん 55歳 女性 自営業
    2014年8月に乳がんと診断され、その後手術、放射線療法をおこない、現在もホルモン剤を継続しています。
    乳がんは左側に2つありましたが、ごく小さなものだったため、乳房温存手術できれいに取れると安心していました。しかし、術後、傷口が目立ったり引きつれたりしたことに大きなショックを覚えまし・・・続きを読む