アストラゼネカ

アストラゼネカ

文字サイズ

がんの患者さんやご家族の体験談、自分に最適ながん治療にたどり着くための情報を紹介しています

  1. HOME
  2. 伝える
  3. 情報ボックス
  4. 皆さんからの体験談

皆さんからの体験談|喉頭・咽頭がん

喉頭は咽頭と気管をつなぐ部分で、のどぼとけの位置にあります。咽頭は空気と食物が通る部分で上咽頭・中咽頭・下咽頭に分かれています。これらの部位に発生したがんをそれぞれ「喉頭がん」「咽頭がん(上咽頭がん・中咽頭がん・下咽頭がん)」と呼びます。
喉頭がんで最も多いのは声門にできる「声門がん」で、早期の症状として声がれ(嗄声)があらわれます。進行すると息苦しさや痰に血が混じることもあります。
初期にはあまり自覚症状がありませんが、上咽頭がんでは頸部リンパ節に転移すると首にしこりができます。中咽頭がん・下咽頭がんでは飲み込むときの違和感、咽頭痛、吐血などがあらわれます。
発生要因には喉頭がん、咽頭がんともに喫煙、飲酒が深く関わっていると考えられています。さらに上咽頭がんではEBウイルス、中咽頭がんではヒトパピローマウイルス(HPV)との関連も指摘されています。
1年間に喉頭がんと診断される人は10万人あたり4.3人、咽頭がん(口腔を含む)は14.5人で、いずれも男性に多い傾向が見られます。
喉頭がんの治療法は、がんの進行度によって異なり、早期は放射線治療や喉頭温存手術、進行している場合は喉頭全摘出術のほか、放射線治療と薬物療法の併用により声を残す治療方法もあります。
咽頭がんの治療法は部位により異なり、上咽頭がんでは放射線治療が標準治療として推奨されています。中咽頭がんは腫瘍の部位、広がり、転移の有無などをもとに、手術、放射線治療、化学放射線療法から選択します。下咽頭がんは、早期では放射線治療や喉頭温存手術、進行している場合は手術が中心となります。

出典:
国立がん研究センター がん情報サービス「それぞれのがんの解説」
国立がん研究センター がん情報サービス「がん登録・統計」(2015年)

喉頭・咽頭がん

がん種はメニューから絞り込みができます。

絞り込み検索

ご覧になりたい項目をチェックし検索ボタンを押してください。

分類
年齢
性別

がんの状況

気になること

検索結果一覧
全7件 1〜7件を表示
患者
喉頭・咽頭がん 63歳 男性 自営業(会社役員含む)
2017年に中咽頭がんを告知され、さまざまな補完代替治療をしましたが、結局がんは無くならず、それどころか首が腫れてステージWになってしまいました。2019年の6月から入院し、放射線治療を20回ほどおこない、その後数回の抗がん剤治療さらに免疫チェックポイント阻害薬による免疫療法をおこない、201・・・
患者
喉頭・咽頭がん 42歳 男性 会社員
現在42歳ですが、31歳の時にがんになりました。テレビなどでステージIIでも慌てているので、お医者さまからステージIVと言われたときは「終わった」と思いました。家族ががん専門病院を探してくれましたが、がんを発見してくれたお医者さまの「頑張りましょう。私が責任をもって治療します」という言葉で、そ・・・
患者
喉頭・咽頭がん 86歳 男性 医師
喉頭がん・内科医です。群馬県に住んでいます。
放射線治療装置(ライナック/リニアック)を用いた放射線治療を受けました。そのおかげもあり私の喉頭がんは完治しました。

感謝感激。生きていることそれが何よりも素晴らしいことと知りました。

放射線治療の初期は、放・・・
家族
喉頭・咽頭がん 43歳 女性 
家族が画家の仕事をしていたので、病気のことを知らずに、絵の注文が来た。先方に断る前に本人に連絡があった旨を伝えると「そうか、早く治って、もっともっと描かなくちゃなぁ」との言葉が出た。それからの治療は非常に積極的に受けるようになり、また院内でのスケッチなども行うようになった。かつて、患者自身が生・・・
家族
喉頭・咽頭がん 39歳 女性 
放射線治療で口の中が荒れて何を食べても痛がるし、味が分からないと言われたこと。週末に外泊してくるたびに何の料理を出したら良いのか不安だったが、鍋にしたら食べてくれてホッとしたのを覚えてる。・・・
家族
喉頭・咽頭がん 40歳 女性 
死に対する恐怖が身近に感じられ、家族を確実に失う悲しみとで精神的に不安定になりました。しかも本人の前では隠し通して明るく振舞わなければなりません。家族皆ピリピリしていましたね。私の経験から言うとやはり人を頼らず自分をしっかり良く考えることだと思います。・・・
患者
喉頭・咽頭がん 50歳 女性 
私は昨年の10月末、体調の不調を感じ大学病院で診てもらう事にしました。最初は耳の聞こえが悪く診てもらったところ耳に水がたまっているとの事でした。血痰も出ていたので、先生に話したところ鼻と喉からのものではないので、内科で診てもらって下さいと言われ、内科で診てもらいました。内科の先生に最初は「気管・・・

皆さまの体験が誰かの生きる力になります

皆さまからの体験談を募集しています

体験談を投稿する

掲示板

自分らしくがんと向き合うために

患者さんやご家族の方が情報交換いただる掲示板です

詳しくはこちら